あたまンなか

これがわたしのアタマんナカ

K-POPアイドルと昭和日本アイドルの相関性


アイドルが好きです!!!

特に、1970〜90年代にかけての日本のアイドルと、90年代〜現在にかけてのK-POPアイドルが大好きです。


ピンクレディーが一番好き 全部踊れます

f:id:amane0117:20190426110023j:plain


K-POPでも特に、2008年から2015年あたりが好きですね。なぜかというと、音楽番組の演出が、昔の日本の音楽番組に似ていたからです。ザクザクしたMC、衣装もキラッキラ、ステージがとにかくド派手!(まあそれは今もか)マッチや明菜ちゃん、トシちゃんの出ていたザ・ベストテンそのものやないか?!と思う時があるわけです、1位超祝うしあれも。ザ・ベストテン夜のヒットスタジオは、今はケーブルテレビとかで観れると思います。youtubeにも落ちてるけどたぶん


まあもっと深い理由があるのでそこを話します


さて、基本的にK-POPは地上波とケーブル含め1週間に6個も音楽番組があって、アイドルちゃん達は、新曲のたびに平均して4〜5の番組に出演するんですね。(楽曲出して音楽番組でないパターンもあります)1つのステージに一曲。滅多なことないと日本のMステみたいにメドレーオンパレード!メドレーそしてメドレー!みたいなことはしないです。ただその分、コストがやばい。1つの番組の1ステージに、事務所は100万くらいかけてるらしいです。(様々、衣装代やら雑多なものも含んで)


ぇマヂゃばくなぃ?週に500万とか使ぅの?

大学卒業できるくない?その金額


まあこれが闇の深いところでもあり、こんなコストかけてやってんだぞお前達には!とか事務所のえらーい人に言われることもあるらしいです(あ、あくまでも噂ですよ…)


それだけあるのか、なんか、K-POPアイドルって気概が違う気がします。もちろん日本のアイドルも頑張ってるなーとは思うんですけど、向こうの方がホラ、あの、ブラックみがあるというか…。小学校や中学校の頃から練習生だった子も、大学生くらいの歳から練習生になった子も、結構捨て身なんですよね。大学に通うアイドルもいるけど、珍しい。慶煕サイバー大とか、通信制が多いですね


まーそれで練習生の数なんて尋常じゃなくて、いつも金を搾取され、3年くらい実家に帰れず、10時間は練習。あとは勉強。(流石にもうこんなんじゃないのかな?)

そこでデビューできなかったらバックダンサーになるかマネージャーになるか、何もかもやめて高卒の人になるかの3択。晴れてデビューできたら、毎週何百万もかけられて憧れの的。ストーカーみたいなファンがいても、食事が鶏むね肉とサラダだけでも幸せライフだと思うくらいな、エグエグマインドの人達な訳です。


〜余談〜

SMエンタ(NCT.EXO.少女時代とかの事務所)なんて特にそうですけど、実家デビューした人はお金持ちのいい子が多いです。歌の才能が飛び抜けてる人、顔が飛び抜けてる人はまた別ですが、(中には3つ全て持ってる人います、ユクソンジェとかね)これは多分そういう戦略ですね。お金持ち産まれつき好感度高い。育ちいい子はどこに出しても良い。


f:id:amane0117:20190426105729j:plain

どうもー、実家が金持ち顔も小さく背が高く、歌が上手い!BTOBユクソンジェでぇ〜す(しかもエゲツない面白い)


ただ逆もまた然りで、ジェジュンやユノの貧乏エピソードは有名ですね。てかジェジュンはマジでやばい。みんな検索してほしい。ドラマみたいですよ。それなのにあんな日本語上手くて、芸人さんに気に入られて日本の番組いっぱい出てんのやばい。ハングリー精神、かっこよさ、可愛らしさの塊です(ジェジュン推し)

話が逸れましたほんっとすみません

〜余談終わり〜


でね、この苦労を乗り越えてデビューしてもまだ苦労してます。1位取るまで給料払わないとかあるし(あくまでも噂すよ!)

こういうのを見て、私が似てんなあと感じるのは、「ピンクレディー」、「中森明菜」、「岡田有希子」この辺りなんですよね。


ピンクレディーは、殺人スケジュール(平均1.5時間睡眠、盲腸の手術後ラップを巻いてコンサートに出演、気が狂ってやがる…)

中森明菜ちゃんは、オーディション番組出演のチャンス最後の最後でやっと合格、以降自身の思惑とは裏腹にツッパリ系で売れ、なんやかんやでうんたらかんたらで自殺未遂(検索してー)

岡田有希子は書くと泣いちゃうので書きません。1986年、日本は、素晴らしい才能を失ってしまいました。うえぇんユッコ…


さて、80年代の日本のざっくりとした音楽業界における闇はお分かりいただけたでしょうか…まあなんか、こんな感じがするんですよね。韓国の音楽業界、特に3〜4年前まで。この人たち死んじゃうんじゃないかなあみたいな、不安を煽られる感じで、ハラハラしながら見てしまう。


ただ、今は海外展開がヤバいし、世界的なK-POP大フィーバーです。ビルボードBTSの文字が並び、グラミー賞でもその姿を拝めるという。書いてて変な声出る。だからこそ、かけられてる金の量や、人的コストなんかもレベチだと、今ではそうなったんじゃないかなと、信じています。


ユッコの悲劇がアイドルの世界に2度と訪れないよう、と思ったら、ユッコの命日がジョンヒョンの誕生日の4年前で、とっても不思議な気持ちになりました。ジョンヒョン、あなたはもしかして、ユッコだったのかな…?

f:id:amane0117:20190426110346j:plain

だって、こんなに可愛いもんね。


今日はとりあえずここまで。


⚠︎今回の記事は、今まで私が見聞きしてきた情報による憶測を多分に含みます。あくまでも雑食な1アイドルファンの意見、考えでございます。日韓音楽番組は、相互に刺激し合うことで進化を遂げたと感じています。ダウンタウンに取り上げられることで、ソバンチャの曲が流行ったりもしていましたし、どちらが先行でどちらが後行ということではありません。音楽含め、芸術は常に平等です。

というのも、私個人の意見ですが…!


いや注意書き長っ。